代表者メッセージ

三輪芳弘

三輪芳弘

多彩な事業活動から豊かな社会を目指して

  興和は、創業からの歴史を百二十余年積み重ねてきております。その時々の時代の流れやその都度の環境の変化を見極め、現在に至る事業を構築してまいりました。これがまさにグループの継続と成長の力となっています。そして今もなお、皆様方の生活文化の向上を目指した事業は多彩なフィールドに広がっています。
  創業以来の繊維事業はもちろん、現在世界五大陸へ販売を広げる医療用医薬品「リバロ錠」をはじめとしたファインケミカル分野、そして資源や発展途上国のインフラにかかわる海外事業への投資はグローバルな展開を見せております。
  各事業分野では、ライフスタイルの変化をとらえ、人々が健康を楽しんで暮らしていくことをテーマにした商品開発や、省エネ技術の追求、そしてまた地球環境にやさしい製品作りを力強く推進しているところです。

  興和グループは、こうした商品の企画から製造、販売までの流れを垂直統合し、ビジネス世界に向かって水平展開していく中で人々の幸福を追求し、快適で豊かな暮らしを実現していくことを社会的使命ととらえています。
  またそれと同時に、将来の100年後、200年後を見据え、今ある事業を次代に継承するものとして変革していくことも進めていきたいと考えています。こうした事業を通しての社会貢献が、伸びやかで豊かな社会を作り上げていくことを目指してまいります。
  興和グループの活動に、今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。