興和グループとは

人々の健康と幸福実現に貢献する製品・サービスを提供します。

私たち興和グループは、興和株式会社を中核に多くの関連企業を擁し、多様な事業活動を展開する複合企業体です。
1894年の創業以来、その100年を越える歴史の中で、堅実なモノづくりの精神と常に時代の変化を捉えチャレンジする進取の精神を両輪として発展を続けてきました。
世界の人々の幸福を追求し、健康で豊かな暮らしを実現するため、世界的なネットワークを通じて製品・サービスを提供し続けて参ります。

Kowa

メーカー機能から商社機能までを併せ持つ複合企業体

  • 健康・医療事業
  • 環境・省エネ事業
  • 情報・サービス事業
  • 地域開発不動産事業
  • 生活関連事業
  • 産業・資源・化学関連事業
健康医療事業

研究・開発から製造まで、一貫した品質を世界へ。

興和グループを代表する事業の一つが健康・医療事業です。
2型糖尿病・高コレステロール血症をはじめとする生活習慣病領域、緑内障・高眼圧症などの感覚器領域の治療薬などの医療用新薬。白内障治療に用いられる眼内レンズ(IOL)などの医療機器。より身近なくすりの提供を実現しているOTC医薬品。日本からグローバルな展開を推進するこれらの分野が相乗効果を生み、「ハイブリッド型」の事業活動を可能にしています。

さらに、医療用検査・診断機器から衛生雑貨品まで、健康・医療に関わるさまざまな事業に幅広く取り組んでいます。
健康・医療事業の特徴は、研究・開発から製造・販売までの垂直統合が確立されていること。これにより、“より安全で安心な製品”をお届けしています。また国内のみならず世界各地に研究網・販売網を張り巡らせることで、よりグローバルに活動を広げながら、皆さまの健康と笑顔を支える確かな力を育んでいます。

環境・省エネ事業

環境配慮型社会の構築に寄与する事業を展開。

世界テーマである「環境保全・省エネルギー」の視点に立った事業です。
独自の光学技術に先端テクノロジーを融合させ、省エネかつ目にやさしい光を提供する面発光LED照明(オフィス・施設用照明「LUXELA」シリーズ、デスクライト「LUPINUS」シリーズ等)。 LED照明を応用した植物栽培システム。再生可能な自然エネルギーを利用する発電システム。

これらの革新的な製品・システムの開発から販売までを核として、循環型社会の実現に取り組んでいます。
これらの事業は、国内のみならず、海外事業所を拠点に、グローバル展開を図っています。
環境・省エネ事業を通して、ますます重要視される環境配慮型社会の構築に寄与する企業活動を活発化し、豊かな未来を創造していきます。

産業・資源・化学関連事業

世界のパートナーと共に事業を作り、育てる。

興和グループは、“マーケットの開拓と事業参画”を特徴とした「総合商社」としての一面を持っています。世界中に広がるネットワークを生かし、国際情勢や時代の流れを肌で感じながら、新たな製品・サービス市場を切り開いています。
チリでは、近年注目される希少金属や、鉱山資源を取り扱っています。

また、インド大手の企業グループと手を携え、国家事業の一翼を担うインフラ整備事業への参画や、フィリピンにおけるヤシ殻を材料とした環境素材の「活性炭」の製造・供給、日本国内では循環型社会を見据えた、省エネルギー設備機器の推進など、豊かな未来の実現に不可欠な事業をグローバルに展開しています。
新しい明日を創るための事業展開は、世界中のパートナーと密接につながり、果敢にチャレンジしていく姿勢から始まっています。

主な関係企業

生活関連事業

ライフスタイルを創生していく事業フィールドが広がる。

ファッションとエコロジーの融合をテーマとして、素材から製品に流れるバリューチェーン展開をめざしている部門です。
メンズ・レディスファッションをはじめとして、機能性衣料から海外ブランドを含めたブランド展開まで、その活動領域は大きく広がっています。
この中で、日本で初めて2つの国際認証機関によって認証を受けた、オーガニックコットン製品を取り扱うテネリータブランド事業では、環境への配慮とともに、顧客の方々へ安心、安全をお届けしています。

さらに、ホームウェア、インテリア商品、アウトドア商品、ファッション雑貨などを合わせ、総合生活関連商品を統合している興和のこの事業フィールドは、生活者の皆さまのライフスタイルそのものに広がっているところです。

情報・サービス事業
地域開発不動産事業

多様な製品とサービスを、柔軟な発想で提供する。

メーカー機能・商社機能という二つの中核事業とともに、興和グループが活動領域を広げているのが、情報やサービスの提供です。現代社会と切り離せないIT・通信を用いた「MtoM」を活用し、遠隔地にある機械や移動体のリモート監視・リモート制御を行うシステムの開発や、多様なニーズに応える電子決済システムの企画開発に携わっています。
また、人々の暮らしに“幸せと安心”を届けていくことを目的とした事業を、関係会社とともに行っています。

医薬販売知識・情報を備えたスペシャリストを送り出す人材派遣業、日本が誇る最高のおもてなしの心と優雅さで、お客様を癒すホテル運営などのホスピタリティ事業は、その一環にあたります。
こうした多様性を持つ事業展開はとどまることなく、不動産事業を通して、住環境のみならず、文化・交流の発信地としての地域開発へと、さらに歩みを進めています。
時代に沿い、次代を担いながら、柔軟な発想を形に変えて事業を営み、豊かな未来を育むグループ――。
それが興和グループなのです。

グループデータ

興和株式会社(連結)

  • 売上高374,449 百万円
  • 従業員数6,409 名

関係会社

  • 子会社78社
  • 関連会社15社
  • 主要グループ企業
  • (2016年 3月末 現在)

主要な取扱品

  • 健康・医療  
  • 医療用医薬品 抗てんかん剤、代謝賦活剤、高コレステロール血症治療剤、心・腎疾患治療剤、高血圧・狭心症治療剤、慢性肝疾患治療剤、アレルギー性疾患治療剤、緑内障・高眼圧症治療剤、喘息治療剤、2型糖尿病治療剤、経口浸透圧利尿・メニエール病改善剤、血清カリウム抑制剤 
  • 医療用機器 眼内レンズ、眼底カメラ、スリットランプ、レーザーフレアーメーター、眼圧計、視野計、緑内障手術装置 
  • OTC医薬品 総合胃腸薬、食前胃腸薬、整腸剤、かぜ薬、鼻炎治療剤、口腔用スプレー剤、総合ビタミン剤、消炎鎮痛剤 
  • 医薬部外品 胃腸ドリンク(健胃清涼剤)、薬用化粧クリーム 
  • 衛生雑貨品 マスク、インソール、関節保護材、空間用虫よけ剤、使い捨てカイロ 
  • 健康食品 栄養補助食品、健康補助食品、機能性食品、コーヒー飲料 
  • 環境・省エネ LED 照明機器、再生可能エネルギー発電システム、植物栽培関連製品、監視用レンズ、スポッティングスコープ、双眼鏡、業務用映像機器 
  • 産業関連 自動包装機械、製薬機械、錠剤・粉末検査装置、滅菌器、一般産業機械、医薬品中間体・原料、化粧品原料、樹脂・塗料原料、肥料原料、工業用化学品原料、活性炭、石炭、各種船舶、火力発電所設備、直流給電システム、タイル・窯業原料、石材、ガラス建材、油脂類、食品原料・添加物、加工食品・酒類 
  • 生活関連 繊維原料、織物、ニット、ファッション製品、ファッション雑貨、フィッシング用品 
  • 情報・サービス リモート監視・制御システム、ホテル業、保険代理店業、百貨店業、物流センター管理運営業 
  • 地域開発・不動産 不動産売買・賃貸、地域開発