名古屋サイト環境方針

理念

興和グループは、地球環境の保全が我々人類にとって何より重要な課題であると考える。そこで、『地球と未来を考える興和グループ』を環境理念に、当グループを構成する各企業の事業活動と地球環境保全との調和を目指し、持続可能な発展の実現に向けてたゆまぬ努力を続ける。

方針

名古屋工場は、名古屋市北部に位置し、住宅に囲まれた閑静な環境の中で、医薬品の製造を通じ人々の健康に寄与することを事業の目的としています。

この落ち着いた環境を未来に引き継ぐため、地球環境の保護を見据えた事業活動と環境保全活動を推進していく具体的な方針を定めます。

  • 1. 全従業員参加による環境マネジメントシステムを構築し、事業活動による環境汚染の予防に努め、継続的改善を行います。
  • 2. 興和グループ行動憲章に基づきコンプライアンスを推進すると同時に、環境に関連する法規制および名古屋工場が同意するその他の要求事項を順守し、コミュニケーションを通じて地域社会との共生を図ります。
  • 3. 環境保護を目的として、以下の項目について取り組み、持続可能な社会に寄与し、社会的責任を果たしてまいります。 水、化石燃料などの天然資源の使用量の削減および使用効率の改善に努める。 リサイクル品等持続可能な供給源からの物品の購入を通じ、生物多様性や生態系の保護に努める。 気候変動の負荷軽減のため、温室効果ガスの管理の強化および低負荷ガスの導入を推進する。

環境方針は、『環境方針カード』の配布あるいは社内掲示を行い、全従業員および名古屋工場の利害関係者に周知を図ります。

環境方針は、要求に応じて一般の方にも開示します。